Subject - 診療科目

性交後避妊
性交後ピル
〜モーニングアフターピル〜
 妊娠を望まないのに避妊に失敗したり、自分の意思に反して性交があった場合や性犯罪の被害にあった場合にも妊娠を防ぐために使います。

 また、産後に安易な性交をしてしまった場合などに1回だけ使うこともあります。

 あくまでも緊急用ですが、性交から72時間(3日)以内にモーニングアフターピルを飲むことで妊娠の可能性を少なくすることができます。

 事後ピル、ヤッペ法とも呼ばれます。

予めピル内服を!  緊急避妊サービスよりも、むしろ予めピルを内服することをお考えください!

  予防的ピル投与の方が服用量が少なくて済みます。

 また当院では、銅付加リング(ノバT380)黄体ホルモン付加リング(ミレーナ)も取り扱っております。

使用方法等
【72時間法】
 ・72時間以内に服用してください

 ・まず2錠内服し、12時間後にさらに2錠内服します

 ・有効な場合、5〜20日以内に普通に生理が起こります

 ・生理が起こらない場合は妊娠の可能性があります

  → 望まない場合、早期なら吸引による中絶が可能です

 ・ 筋腫や卵巣のう腫、乳房の腫瘍などのある方は使用できません

  → 超音波で異常のないことを確認します

ノルレボ   厚生省が認可している緊急避妊薬です

人工妊娠中絶

診療科目一覧

妊婦検診・4D超音波

不妊症

男女の生み分け指導

SUB MENU

ABOUT

菊池産婦人科 院長 菊池 淳

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3丁目29番1号

TEL 03-3420-0727
FAX 03-3425-0023

for モバイル

スマートフォンサイトもご用意しています
菊池産婦人科 for モバイル

SIDE MENU

Page Top